“真理香の虹”基金

“楽しみながら学び、育つ”これが私達のモットーであり、すべての子供達の持つ権利だと考えています。“真理香の虹”基金は、子供達、特に助けの必要な子供達に可能な限り整った教育を提供するため、さまざまな養成コースや遊戯活動、スポーツ活動を助成する目標の下、設立されました。私達の目的は、遊戯活動を通した未成年者の早期教育を容易にすることです。遊びというものは、子供達が成長するため、社会性を身につけるための大変重要な時間だと考えます。それは、今の時代忘れらることの多い、あらゆる文化や人種、価値観を尊重することを子供達に促す時間でもあります。 この基金の名は、嵐の後に立つ虹の陽気さや平穏な様子を思って付けられました。それはまるで、どんなことがあっても前向きなエネルギーと共に再び立ち上がり、前進していけるよう私たちを励ましてくれる、世界に向かって逆さに投げかけられた微笑みのようです。

ニュースレター